Bikehikaku

④ バイク輸送を安くするポイント

バイク輸送を安くするためには、先ず、輸送手段を知る必要がございます。

多くの輸送会社の手段はデポというものを活用しております。
「デポとは:規模が小さい倉庫、小型の配送拠点、または商品の一時保管所」
と言われてますが、
例えば、東京から大阪までの輸送など、小さい貨物車が何度も往復するよりも
大型車が商品をまとめて一度に輸送するほうが効率的です。
特に、バイクなどは、流通が多いため、こういった拠点を抱えている
業者さんが多いです。

そこで、安くする方法として、
通常の輸送手段ですと
引取先住所→(デポ)→(デポ)→配送先住所
ですが、

ここで安くするポイント
(ご自身)デポまで持ち込み→(デポ)→(デポ)→デポで受け取り(ご自身)

とすると、デポまでの引取費用、デポから、配送費用を抑えることが
できます。

会社により、拠点場所は異なりますので、各社さんへ問い合わせる必要
はございますが、
非常に安く抑える裏技といえます。

一括見積りサイトを利用しデポ料金を比較してみましょう。