よくある質問

ホーム

よくある質問

輸送方法を教えてください。

バイク輸送には以下の2つの方法がございます。

  • 自宅から自宅までの輸送
  • デポ間(引取先近辺の営業所まで運び配送先近辺の営業所)での輸送

改造車ですが、輸送は可能でしょうか?

暴走行為をイメージさせるような改造車をお断りしている会社もございます。

不動車ですが、輸送は可能ですか?

バイクで自走することはございませんので、手押しで進むようであれば、問題ございません。

海外への輸送も可能ですか?

現在、海外への日本車の輸送は規制されており、輸送先は限定されております。
例えば、平成22年12月現在アメリカへの日本車の輸送は禁止されております。
輸送会社へ一度ご確認ください。

車検切れ、廃車手続きした車両も配送可能でしょうか?

輸送会社の業務用の仮ナンバーを取り付けてお運びいたしますので、
車検が切れている場合やナンバープレートが付いていなくてもお運びいたします。

車検証等の提示は必要でしょうか?

身分書などお持ちでありましたら、特に必要ございません。

料金の着払いは可能ですか?

各業者により、支払い方法は異なりますので、直接業者様にご連絡ください。
銀行振り込み、クレジット決済、着払い、現金受け取りなど、多くの決済手段をご用意しております。

輸送中のトラブルについて

各運送業者様が加入している保険により補償額は異なります。
詳細は、契約業者様へお問合せください。

輸送業者に輸送日は指定できないといわれました。
また、輸送に1週間から2週間ほど時間がかかると言われました。
何故、こんなにおそいのですか?

輸送価格を安く提供するため、まとめて荷物を運ぶ混載輸送を利用した場合、1週間から2週間程かかります。
バイクの場合、輸送手段が特別なため、通常の荷物との混載を行っておりません。
そのため、ある一定の台数がまとまった場合に走るバイク専用の混載輸送が主流となっております。

オークションを利用しております。登録代行なども行っておりますか?

はい。昨今インターネットの普及で個人間取引が多くなっており、登録代行の業務も合わせて行っております。